2000.10.14撮影

P1


10月14日 隣町の静岡県岡部町朝比奈地区で、
竹製ロケット 大龍勢が打ち上げられました。
二年前は、途中から降り出した雨に泣かされましたが、
今年は 空も風の具合も 願ってもない  大龍勢日和でした。
昼打ち夜打ち計30発もが打ち上げられました。
大龍勢の公式ページ はこちら ↓
  1. 静岡県岡部町
  2. 静岡県 草薙の大龍勢
  3. 埼玉 吉田町の龍勢
この大龍勢、ことの始まりは、
朝比奈城ととなり藤枝の朝日山城との 連絡手段の のろし だとか。
その秘法が龍勢花火の形で村人たちに受け継がれたらしい。 

....
おおりゅうせぇい〜 おおりゅうせぇい〜
ゆったりした呼び出しが始まると      
まるであのスペースシャトルと同じ、
組まれた発射台のやぐらにセットされた
竹製のロケットの導火線に点火されて待つこと30秒かな? 
シュルシュルゴォーとの音とともに勢いよく大空へ。
成功し上空300mに達すると
ロケット部分が弾け、中から落下傘に吊られた曲ものが
ゆらりゆらり
まさに 龍 が空中を泳ぐよう。
じっと 見守る 大龍勢の作者達。

それは大変な技なので、100%成功するわけでなく、
ほんとに 息を殺して成功を祈るのです。
うまくいくと 呼び出し台から
「おめでとうございます」のアナウンスが。
もちろん、田圃の特設会場からは大拍手。
周りを山に囲まれているこの地、
音も歓声も山にこだまして...。
民家の集中するところでは、
とてもできない相談。

朝比奈地区は日本三大玉露の産地
そして
たけのこの産地でもある。
立派な竹にも不自由しないわけね。

つづく

あのね トップへ戻る トップへ戻る