P2





み〜んな ひとつひとつ手作りなので
天で弾けてからの模様が
みんな違うのです。
曲という 連星や竜などの飾り
それに
色といい煙りの出具合といい...
それが腕の見せどころというのでしょうか...

夜打ちもそれはきれいだけど
デジカメではチト辛い。
それに...
右だか左だか  上だか下だか
どこでどう花火が弾けるか解らない。
それが龍勢の醍醐味なんだけどね。

となりで1眼レフの立派な機材を
構えてたお兄さんも
花火が追えない と泣いてた。
 ↑ これがロケット本体。
落下傘は丈夫な和紙で
直径3mもっとあるでしょうか。
きれいな色模様も競いどころ。

つづく 

大龍勢トップへもどる あのね トップへ戻る トップへ戻る