ちいさな旅 2


 
P1
 P2 ここP3 P4 P5 P6  

1日目(11月22日) 初音寿司 南禅寺  編

清滝も神護寺も見たし、そろそろ真ん中に向かわなきゃと思われ、
嵯峨野へは戻らず、仁和寺 大徳寺を脇に見て、南禅寺へ向かいました。
待ち合わせの12時半にはまだ余裕ありましたが、かと言って、どこか寄り道するほどでも無し。
今夜の泊の南禅寺会館に着。11時半。少々早めでしたが快く入れてくださいました。

12時半の約束の時間、有賀和尚さんはるしげさんとご対面。
初対面を思わせず、インターネットでのお付き合いを改めてスゴイ!と思いました。
約束の昼食、和尚さんおすすめの「初音寿司」に歩いて向かいました。
味はね、鯖が程良い加減に〆られて、酢飯も好みの味でした。
お土産用も買いました。お店では宅配は薦めませんが、
明日のわが家の昼食用に発送しました。

       「初音寿司」 京都 三条神宮道東
          
                     075−771−3977
食事後、有賀和尚さんの案内で、南禅寺を見て回りました。
まず、あの「絶景かな」で有名な山門に登りました。
右の写真が上からの眺めです。
もう大分紅葉は過ぎてましたが、相変わらずいい眺めでした。
今年は雨不足でしょうか、例年になく落葉が早かったようです。

うっかり、山門の写真撮るの忘れました。
疎水のアーチも撮れば良かった。デジカメ持つ旅行初めてなんだから。

   このあたりの足取りは有賀和尚さんのページを参照してください。   
    
京都の寺を、和尚さん案内は、それはそれは贅沢な話です。普通では
見られないところも見せていただきましたし、願ってもない体験でした。
金箔のふすま絵、天井の龍 大広間 等々すばらしい日本財産です。

次、混む永観堂パス、真如堂まで足を延ばしました。ピーク過ぎ、印象薄。また来よう。
宿で、思いがけない方達と出会いました。
明日、南禅寺の中の牧護庵で年一回の庭公開の、石彫家 杉村孝さんご一行様です。
そうです、私と同じ中学出身なんです。
杉村さん、少し年が離れているに、小さい村(S33年市になる)ゆえか、
私の顔知っていてくださいました。これも感激!
明日10時から公開と言うので、お伺いすることを約束しました。

よる食事に外へ出ました。
はるしげさん案内で、祇園の「乃り泉」です。
冷酒とおいしい和食に、みんな満足でした。

朝早かったし、よく歩いたので、早めに休みました。(11時)
いつもならこれからテレホ!!!

次ページへ

小さな旅TOPへ戻る

目次へ